おいしさに納得のカプセルコーヒー

最近ではドリップ式の他に、自宅でよりおいしいコーヒーが飲めるカプセルコーヒーが増えており、コーヒーショップに負けないぐらいの香ばしい香りと満足度の高い一杯を楽しめるようになりました。

カプセルコーヒーのバラエティーは豊富で、コクや酸味、まろやかさ、ブレンドや産地など細かく分けられ、カフェインレスまで揃っています。

初期投資はこのカプセルを入れるマシーン本体ですが、値段は様々でメーカーによっては驚くようなプロモーション展開をしているところも見られます。本体価格やカプセルの値段など全体的に比較する必要がありますが、一杯のコーヒーに求めるものによってチョイスは違ってくるでしょう。粉末のインスタントよりワンランク上で何杯も手軽に飲みたいならば本体もカプセルも安い方がいいですし、お気に入りの一杯に妥協はいやという本格派ならそれなりの予算が必要です。

カプセルも高めではありますが外で一杯飲むことを考えれば割安ですし、特にエスプレッソなど少量で味がはっきりわかるような飲み方をする場合には高めの予算ももったいなくはありません。

よく見かけるカプセルコーヒーですが、スーパーでいつでも買えるタイプもあれば少ない専門店にまで行かなくてはならないタイプもあり、専門店以外ならオンライン注文など入手方法が違います。

また、ボタン一つでおいしいコーヒーが煎れられる便利さにはマシーンの手入れなど分かりにくいポイントもありますから、それらを含めて選ぶのが無難です。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です