カプセルコーヒーの概要

カプセルコーヒーとは、カプセル状になっているコーヒーを専用のマシンにセットすることで、本格的なコーヒーを楽しむことが出来るアイテムのことを言います。また現在はコーヒーだけでなく、エスプレッソなど様々なタイプの味を楽しむことが出来ます。ボタンを押せば30秒程度で淹れ終わるので、誰でも利用できるような仕組みとなっています。 家庭だけでなく、オフィスでも用いられているタイプです。このカプセルコーヒーは、通常のものとは違って1杯分のコーヒー豆を挽いたものをカプセルに詰めることで、真空状態に密封しています。これにより通常のコーヒーで起こりやすい酸化を防ぐことができ、味や香りの質が落ちることなく楽しむことが出来るようになっています。この密封状態は、光や空気、湿気と言ったものから守られているので、ドリップで淹れたコーヒーと比較すると断然味が安定している特徴があります。また、1杯ずつ淹れることが出来るようになっているので、飲みたいときに飲みたい分だけ淹れたてを作ることが出来るのがメリットです。 使用したカプセルの処理も簡単で、使用したカプセルをそのままゴミ箱に捨てるだけとなっています。肝心のコスト面に関しても1杯あたり約50円から100円以上と、カプセルコーヒーはコストパフォーマンスも良いと言えます。このような性質を持っていることから、おいしいコーヒーを飲むために時間や手間をかけずにすぐさま飲みたいと思っている人に合っていると言えるでしょう。

Read More

カプセルコーヒーマシンの選び方

カプセルコーヒーを楽しむためには、専用の機械が必要になります。基本的にカプセルコーヒーには互換性がないため、使用する機械と同じメーカーのカプセルを選ぶということになります。カプセルコーヒーの種類はメーカーによって異なりますので、どのメーカーを選べば良いか分からないという場合には、飲みたいコーヒーの種類によって選ぶと良いでしょう。 また、カプセルコーヒー1杯あたりの費用にも違いがあります。購入方法やコーヒーの種類によっても異なりますが最も安いものでは1杯あたり60円程度で飲むことが出来るのに対して、高いものでは1杯あたり75円程度するものもあります。限定のコーヒーの場合には、それ以上の価格となることもあります。カプチーノなど、ブラックコーヒー以外のカプセルの場合には、1杯あたり100円以上となることもありますので、自身がどのようなコーヒーの飲み方をするのかを考慮して決めるようにしましょう。1度に淹れるコーヒーの数が多いという場合、機械にセットすることが出来る水の量が少ないと、何度も入れなければならないということになってしまいます。 そこで、タンクの容量も確認をするようにしましょう。製品によっては、別途タンクを購入し、装着することにより容量を増やすことが出来るようなものもあります。来客が多いなどの理由から、たくさんのコーヒーを淹れる機会が多いという場合には、何度も水を補充しなくても良いようにタンクの容量が多い物を選ぶようにしましょう。

Read More

カプセルコーヒーで本格的なコーヒーを楽しめます

カプセルコーヒーはカプセルに入ったコーヒーを専用マシンにセットし、ボタンひとつで簡単に本格的なおいしいコーヒーを作ることができるコーヒーメーカーです。カプセルコーヒーは1杯分のコーヒーの豆を挽いたら、カプセルにすぐ詰めて真空の状態で密封しているので、酸化して風味が落ちることがなく新鮮な味を楽しむことが可能です。カプセルで密封されているので、光や空気・湿気などから守られていて、ドリップコーヒーと比べるとコーヒーの味が安定しているでしょう。 1杯ずつ飲むことができるので、好きな時に飲みたい分だけ作ることが可能です。特にお手入れが簡単で、カプセルをゴミ箱に捨てるだけ済みます。時間や手間をかけずに、おいしいコーヒーを飲みたい人にぴったりなのがカプセルコーヒーでしょう。メーカーによっては、コーヒーメーカー本体を無料で使用することができるサービスを提供しているところがあり、おしゃれでかわいいデザインのものが多くコンパクトなボディですが、15気圧などの抽出で泡や香りの高い本格的なコーヒーを1分~2分で作ることが可能です。 カプセルのサイズも小さくコンパクトサイズで、1杯約50円ぐらいで飲むことができたり、ラテ系のメニューも作ることができます。リーズナブルな料金で利用することができ味がしっかりしているので、初めてカプセルコーヒーに挑戦する人はもちろん一人暮らしの方やオフィスなど、いろいろなシーンに利用することができるでしょう。

Read More

カプセルコーヒーを飲んでみませんか

カプセルコーヒーはドルチェグストとネスプレッソが2大ブランドとして有名です。どちらもネスレ社の製品で、豊富なフレーバーコーヒーがドルチェグストの特徴です。マシンが無料になるなどのキャンペーンも豊富です。ネスプレッソはエスプレッソを好む方におすすめです。エスプレッソ専用メーカーですので珈琲店のスペシャルコーヒーレベルの味が自宅で楽しめます。どちらのカプセルコーヒーも1杯50円から70円程度で、1か月あたり3000円程ですので毎日インスタントを飲んでいる方にも、カフェでコーヒーを飲んでいる方にとってもお得になります。 コーヒーカプセルひとつだけでも手の込んだデザインと味、風味を極めていますから、いろいろなフレーバーを楽しむためにもネスプレッソより、ドルチェグストのほうが楽しめます。エスプレッソの味はネスプレッソにはかないませんが、ドルチェグストでもエスプレッソのカプセルコーヒーがあります。カプセルコーヒーはどんなコーヒーメーカーよりも手入れが楽で抽出するのが簡単です。器具や消耗品を購入する手間も時間も省略することができますし、酸化を防げるようにカプセルになっていますのでいつでも挽きたての本格的な味を楽しめます。 栄養を補うことのできる抹茶なども手掛けていますからお得です。スペースも少なくて済みますし、見た目のデザインも華やかでカラーも豊富です。お手入れもしやすいので衛生的に保つことができます。

Read More